わたしが観てきたメグロ・バックナンバー(24)

(第二十四回) 「'08 WEST W1 CLUB ツーリング」より、 




◎ 今回は、2008年7月6日催された「'08 WEST W1 CLUB ツーリング」
  参加のメグロ各車を紹介します。

◎ 今年は梅雨時期での開催で心配されましたが、まるで梅雨明けを思わせ
  る天気に恵まれ、参加台数も50台を超える盛況の中、行われました。

◎ その中から、今回はお馴染みメグロ車+αでお楽しみ下さい。

 (第二十四回)
 「'08 WEST W1 CLUB ツーリング」より、 


 カワサキ250
 メグロSGカスタム

度々ご紹介の「SG怪」さんこと「岡本」さんの
SGカスタムです。

この4月折、
日本旧車会
ミーティング2008年にお誘いして参加予定のところだったのですが、
想定外のアクシデントにより敢無くレスキューにて引き戻られました。
で、そのアクシデント
からの復帰後お初の
ツーリングとの由。

さて、
その按配は如何程〜



 こちらサイド、

あまり変化は無いように視えまするが?
ん〜、
エキゾーストパイプが
変わってる!?
で、
マフラーとのジョイントも初期状態から違う様な・・・・・











あ〜!
アクシデントの主因で在った、
フライマグネットのカバーが!
"ポリカの窓"になってまする〜笑

当人曰く、
 「治った云うても気になるんで
 カバー開けんでも判るように
 したんや〜」由

でもフラマグの動きが単調(廻るだけ〜)なんで、あまり視て居ても面白いもんではないか!?

 「ほなポイントカバーも、
 換えちゃろか〜」笑!




ケースの前後にもカスタムが〜
な〜んと、穴開けてメッシュ蓋してクーリング!
メッシュは溶接が怖い由で所謂、金属パテで接着ですが、なかなかどうして! 
確り付いてサンドブラスト地肌のケーシングにもピタリとフィット♪ 
手抜き在りませ〜ん!



サイドにも変化が〜?

ハイコンプレッション化
でブローバイ対策用の
ラインが設置されて
在ります!
クランクとヘッドから、
オイルキャッチタンク
経由で後方へ排気〜
残ったオイルは溜めて
後、ブリーザーホース
より排出由。

電装はセミトラ&IC
レギュレータでしょうか
〜?
点火タイミングでLED
がピコピコ点滅する、
ギミックが良いですね
〜♪




写真撮り忘れましたが、メーターパネルもグレードアップ!?
スピードオンリーからアンメーター+タコメーターを揃えた三連仕様へ!
もう脱帽〜笑!


 メグロ500
 Z7  "スタミナ"

続いても、
「みんなのメグロ紹介」でご紹介!
「イマケン」さんはZ7
"スタミナ"をお披露目〜

未だレストア後の日が浅いのでピッカピカです〜♪
良く拝見すると「みんなの〜」にてご紹介後に少々変化が!
フロント側のみ装着されて在ったバンパーがリア側にも付けられた様子。
それに、フェンダーの
飾りモールが、フォーク
付近にまで伸ばされてました。


で、特徴的なフェルタンクのエンブレムですが・・・ 「良く出来てますね〜」笑
現車拝見して気が付きましたが楕円意匠のアルマイト板の縁はゴムのモールだったのですね〜
これは中々のアイディです♪


 続いては番外編〜笑

K1?  K2!?・・・
云えいえ、
カワサキ・W1Sです〜

たいへん良く合成できました!
ベースの車体色はW1のキャンディーブルーでしょうか?
メグロの意匠にとってもお似合いで素敵です♪














 フロント周り

フロントフォークはW1Sのまんま様ですが・・・
フェンダーは?
どうやらK1のモノでしょうね〜
良く観るとウインカーも見覚えある形。
K1のタマゴ型レンズ〜笑






















 フェルタンク

これは何のタンク?
多分、K2でしょうかね!
川航ウィングのエンブレムも似合ってます。
七宝仕様の複製品が奢って在ります。
ベースのキャンディーブルーと
ベストマッチング!











 リア周り

リアフェンダーもK1から流用の様子。
テール&ウインカーはまんまです。
荷台は白バイ仕様にされてられますね〜

この書類箱、
取付けねじノブが垂直方向に付いているので、
K2Pのモノでしょうか?
シングルシートもそうなのでしょう。
ホイール・サスはW1仕様。
ミッションはリンクにてペダルをチェンジ!
お決まりのSA仕様に改造〜
















◎当日のツーレポは 「刑事番”メグロの米屋”」更新日2008年8月1日にてお楽しみ下さい!



◎ バックナンバー「メグロの別荘」は、 こちらから戻り下さい!
inserted by FC2 system